2018~2022年度 文部科学省 科学研究費助成事業
新学術領域研究(研究領域提案型)

Hydrogenomics

Twittericon

ニュース

2019/02/04
ハイライト

気体基質と反応する酵素のためのラマン分光法を用いた新規活性定量法

兵庫県立大学 西川幸志
東京大学 福谷克之
兵庫県立大学 樋口芳樹
(計画研究A03-2, A05-1)

気体を基質とする酵素の触媒反応について,気体を抽出することなく,しかも反応系を非侵襲で定量的に追跡する手法を開発 -酵素の詳細な反応機構解明につながる技術

Yuka Kawahara-Nakagawa, Koji Nishikawa, Satoru Nakashima, Shota Inoue, Takehiro Ohta, Takashi Ogura, Yasuteru Shigeta, Katsuyuki Fukutani, Tatsuhiko Yagi, and Yoshiki Higuchi, Protein Science, 2019, DOI:10.1002/pro.3569

【マネージメントサポート担当】

佐藤(東北大学・折茂研究室)
Tel:022-215-2093
Email:secretary@hydrogenomics.jp

【アウトリーチ担当】

伊東(東京工業大学・一杉研究室)
Tel:03-5734-2636
Email:outreach@hydrogenomics.jp
Hydrogenomics