2018~2022年度 文部科学省科学研究費助成事業
新学術領域研究(研究領域提案型)

Hydrogenomics

ハイドロジェノミクス:
高次水素機能による革新的材料・デバイス・反応プロセスの創成

変幻自在な水素を
「使いこなす」ためのサイエンス

ニュース

    Hydrogenomicsとは

    水素は、1千万倍以上のきわめて広い濃度・密度範囲で材料中に存在でき、周囲の環境に応じて、原子状態Hoや共有結合性Hcov. 、イオン性(しかもプロトンH+とヒドリドHの両極性)、 そしてそれらの中間状態にもなり、各状態で水素自体の大きささえも劇的に変えます。本領域では、その変幻自在な水素の性質を人類が “使いこなす” ための指導原理となる新たな水素科学(=ハイドロジェノミクス)を構築することを目的とし、水素の4つの機能に着目します。

    お問い合わせ

    マネージメントサポート担当
    佐藤(東北大学・折茂研究室)

    Tel:022-215-2093
    Email:

    アウトリーチ担当
    伊東(東京工業大学・一杉研究室)

    Tel:03-5734-2636
    Email: